お知らせ

新型コロナウイルスに関する当院の取り組みについて(2月9日更新)

当院では新型コロナウイルス感染拡大の状況をふまえ、必要な感染対策を講じ、患者さまの安全に最大限配慮しながら診療をおこなっております

患者さまに安心してご来院いただけるよう様々な取り組みを行っている中で、ご不便、ご迷惑をおかけすることがあるかと存じますが、何卒ご理解のうえご協力のほど重ねてお願い申し上げます。

感染対策2のサムネイル

 

検温の徹底 受付前に設置している「自動検温装置」にて体温の計測をお願い致します。
代理受診 医師が判断した場合のみ対応しております。ご相談ください。
空間確保 座席間隔の確保など、密接を避けるよう対応しています。
面会の制限 入院患者さまへの面会を制限しております。 詳細はこちら
発熱患者さまへの対応 発熱のある患者さまには、通常の患者さまとは別のスペースでお待ちいただくため、交差することがないよう配慮しております。
院内換気 院内は、窓を開け換気をおこなうとともに、常時フィルターを通して外気を取り込んでおり、常に空気が循環しています。
清掃活動の徹底 人が多く触れる場所(椅子、手すり、ドアノブなど)は定期的に清掃・除菌を実施しています。
全職員が感染対策を徹底
毎日の検温及び体調を確認し記録しています。
出退勤時、勤務中は常時マスクを着用しています。
出勤時、手洗いとうがいを徹底しています。
外来及び病棟スタッフは、消毒用アルコールジェルを携行し、手指消毒を徹底しています。

 

自宅で暮らす地域のみなさまが、コロナ禍でも自立した生活を継続できるよう、在宅支援事業(通所リハビリテーション/訪問リハビリテーション)においても、必要な感染対策を講じてサービスを継続しておりますので、安心してご利用いただければと思います。

[通所リハビリテーションの感染対策]

[訪問リハビリテーションの感染対策]