鶴サナだより病院ブログ

『出張講座 知ってみよう! 認知症のこと』青葉台地域ケアプラザ

10月27日(金)、横浜市青葉区の青葉台地域ケアプラザにて、青葉区の地域包括支援センター主催で『知ってみよう! 認知症のこと』と題して地域住民向け講座を開催しました。講師は当院精神科医師で認知症疾患医療センターの副センター長でもある奥村武則医師が務めました。秋晴れのさわやかな気候の中、多くの住民の方々、医療介護従事者が会場に集まりました。

1時間ほどの講義の中では、認知症診療の流れや代表的な認知症の特徴、対応のポイントなどを説明し、講義の後は質疑応答の時間も設けられました。

参加者は10代から80代と幅広く、アンケート結果からも分かりやすかったとの意見が多く、我々も満足しています。

同地域は、当院がある町田市外ではあるものの、隣接した地域であり密接な関係があります。今後も町田市内に限らず周辺地域の要望に応え連携を深めていきたいと思います。