鶴サナだより病院ブログ

「鶴川第1高齢者支援センター地域イベントに講師派遣」10月4日(木)

10月は『町田市介護予防月間』に定められており、高齢者の健康維持のための様々なイベントが市内各所で開催されています。

そんな中、10月4日(木)、鶴川駅前にある「和光大学ポプリホール鶴川」にて、鶴川第1高齢者支援センター主催の地域イベントが催され、地域住民28名が参加し、当院のリハビリテーション科作業療法士の壬生裕樹副主任と池間大輝が、「笑いヨガ・健康体操」について講演をおこないました。健康体操では無理なく座ったまま行える体操など紹介し、笑いヨガではインドやハワイの挨拶と笑いの要素を交えた体操をおこないました。笑いヨガの体験を終えた参加者達は、自然と笑顔になり表情が柔らかくなっていました。