管理栄養士

現在募集しておりません。
募集を再開しましたらホームページにてご案内いたします。

仕事にメリハリがあります。仕事中は集中していますが、休憩中は1つの話題でどこまでも盛り上がり続けられる和やかな部署です。特に食べ物の話をすると、豊富な知識が出てくるのでグルメ情報がたくさん得られます。

さまざまな職種の方が栄養科の部屋に訪れます。病棟スタッフや他のコメディカルともコミュニケーションを取る機会がたくさんあり、活気あふれる部署です。

1日の業務スケジュール

8:30出勤、朝礼
9:00伝票入力、外来栄養指導、発注
10:00病棟ラウンド、栄養管理計画書の作成
12:45休憩(45分) 
13:30NST準備、各委員会やミーティングへの参加
14:15NST回診
16:45検品
17:15退勤(土曜日は12:30退勤)

部署の取り組みや特長

病棟や他のコメディカルと連携して患者さまにとって少しでも利益になるような栄養管理・食事の提供を目指しています。特にチーム医療をおこなうにあたり、NST(栄養サポートチーム)活動に力を入れており、患者さまの治療・療養を円滑にするために、多職種で相談し、より良い栄養計画の立案をおこなっています。
その他にも、デイケア(通所リハビリテーション)や精神科作業療法での喫食を伴うプログラム、生活レクリエーションなどの食材使用時には、食材の提供やアドバイスをおこなうだけでなく、管理栄養士も積極的に参加しています。

Coffee カフェ~YATSUDOKI~ 生活に彩りを

研修・教育体制

自主性を重視して、やる気があれば何でも挑戦できる環境です。自分一人で行き詰ったとき、相談すると先輩の的確なアドバイスをもらえます。

院外への研修・学会参加も積極的に行っていますので、日々新しい情報を多く入手することができます。NST専門療法士・糖尿病療養指導士などの資格も希望があれば取得可能です。また、経験豊富な先輩の知識・経験を直接聞くことができるのでとても勉強になります。

「仕事のやりがい」を聞いてみました!

病院以外でも様々な場所で活躍する管理栄養士ですが、病院勤務の良いところは、喫食者の様子を直接見ることができることと、多くの専門職の声を聞けること。食事を摂れず栄養状態不良の患者さまに、病棟スタッフと相談しながら、その人が希望する食事の提供・調整をおこなったり、補助食品の提案やアドバイスをおこなうなどして、栄養状態の改善が見られるとやりがいを実感できます。その人の喜ぶ姿を実際に見ることができることも嬉しいポイントです。

先輩からのメッセージ

「一緒に働きたい人がどういう人か」と考えることが大切だと思います。臨床の現場では実践でしか得られない知識がたくさんあります。前向きに仕事へ取り組む姿勢があると良いかと思います。

スタッフインタビュー

入職のきっかけ

管理栄養士 海老沢さん

当院は私の住まいから近く、昔からなじみのある病院でした。病院見学に訪れた際には、とても親切にしていただき、また、栄養管理に対する熱い想いを伺い、もともと私自身も高齢者の栄養管理の領域に興味があったこともあり、当院への入職を決意しました。

現在行っている仕事内容

NST(栄養サポートチーム)専任の管理栄養士として、NST回診等の活動のほか、NST新聞の発行や、NST勉強会の開催により、多くの職員が栄養管理に関心を持ってもらえるよう取り組んでいます。
栄養科は病棟担当制で、私は療養病棟と認知症治療病棟を担当しています。日々の栄養管理業務のほかにも、多職種と協働してレクリエーションをおこなうこともあります。また、入院患者さま、外来患者さまの栄養指導もおこなっています。

鶴サナで良かったと思うこと

「やりたい!」と思ったことをどんどんやらせてもらえる環境です。前述の「NST新聞」のほか、「栄養科便り」という一般の方向けの媒体も発行していますが、どちらも企画を提案したら、後押しや多くのアドバイスをいただき、良いものに仕上がりました。
職員向けのNST勉強会を、外部の専門職に開放する案にも後押ししてもらい、地域連携にも繋がりました。そうした環境なので、どんどんアイデアが浮かび、いろいろなことをやりたいという前向きな気持ちで楽しく働けています。現在は、栄養指導で介入している患者さまが自宅で正しく栄養管理できるような簡単レシピの考案・作成に取り組んでいるところです。

入職して4年、今の想い、今後の目標など

栄養と食の専門家として、患者さまの栄養状態を今よりも良くすることを常に目指していきたいと思います。
それと、入職からこれまでに取得した資格や学んだ知識を、患者さまのより良い栄養管理に生かしていきたいと思います。

よくあるご質問

調理の早番・遅番はありますか?
厨房は外部委託していますので、調理業務はありません。
産休・育休は利用できますか?
利用できます。先輩が利用しているので、取得しやすい環境です。
病棟に行く機会はありますか?
あります。現場の声を病棟スタッフや、患者様から直接聞くようにしています。
他部署との関わりはありますか?
たくさんあります。人との関わりが好きな方にはお勧めの部署です。
残業はありますか?
その時々で業務内容に変動がありますが、業務がある日は残業しています。

募集要項

雇用形態 正職員
勤務 1ヶ月を平均し1週40時間以内
 8:30~17:15(休憩 45分)
(土曜日 8:30~12:30)
休日 日曜・祝日・その他 (年間公休数112日)

【年末年始】
12月31日~1月3日(12月30日は午前のみ勤務)
休暇 【特別休暇】
慶弔休暇[2~5日]

【出産休暇】
産前6週間・産後8週間

【育児休暇】
子が1歳に達するまで

【有給休暇】
初年度:10日[入職時3日、6ヶ月後7日]
※入職1年後:11日~最高20日
待遇 【給与】
200,000円~(手当含)

【昇給】
年1回[4月]

【賞与】
年2回[7月・12月]
退職金 入職3年勤続後 別途退職金規程
福利厚生 【各種保険完備】
健康保険・厚生年金・雇用保険・労災保険

【職員寮】
病院より徒歩15分圏内に複数あり(母子寮もあります)
寮費:25,000円~34,000円/月
※全室個室冷暖房完備、キッチン・バス・トイレ付、水道光熱費は自己負担

【保育所】
24時間365日開所しており、夜勤時でも利用できます。
保育料:1,200円/回[食事・おやつ・おむつ代込]
※生後57日~就学前の乳児・幼児が対象です。

【医療費減免制度】
当院、及びグループ病院を受診した際の保険診療分を補助するIMSグループ独自の医療費支援制度です。職員本人だけでなく、ご家族も対象となります。(当社規定による)
その他 【通勤の送迎】
電車利用の場合は、専用の送迎バスあり(小田急線 鶴川駅/京王相模原線 若葉台駅)その他、駅以外を通るルートのバスも運行しています。

・「境川団地」「山崎団地」から鶴川街道を通るルート
・「野津田車庫」から芝溝街道・鶴川街道を通るルート
・「鶴川団地」を通るルート

【通勤交通費】
・電車利用:原則実費支給です。
・自家用車利用:距離に応じた金額の支給(当社規定による)
※病院送迎バスの停車場周辺に自宅がある場合は支給対象外

応募から採用までの流れ

採用に関するお問い合わせ

[担当]総務課 採用担当

[電話番号] 042-735-2222(代)

[住所] 〒195-0051 東京都町田市真光寺町197

施設見学に関するお問合せ

[担当]総務課 採用担当

[メールアドレス]turusana-saiyou@ims.gr.jp

[電話番号] 042-737-7038(総務課直通)
※見学時はまずは上記のお電話番号にご連絡下さい

[住所・会場] 〒195-0051 東京都町田市真光寺町197

[見学内容] 病院内ラウンド、勤務希望部署内見学、寮見学
[持ち物] 筆記用具