受入基準・空床状況

空床状況

2024年05月22日 現在

空床待機・調整中
一般病棟(地域一般3)150
認知症身体合併症治療病棟(精神病棟)30
認知症治療病棟0 1
医療療養病棟10
障害者施設等病棟2 0

男女比により待機が発生する場合がございます。

当院の特長と受入基準

当院の特長

当院は、内科疾患と認知症を主とする老年期精神疾患に対する医療を行っている病院です。

全ての患者さまに精神科医と内科医がそれぞれ主治医として担当する体制を整え、単科の精神科病院や療養病院では対応の困難な患者さまの受け入れが可能です。

病棟概要

精神科 内科
病棟名 認知症治療病棟 認知症身体合併症治療病棟
(精神病棟)
医療療養病棟 障害者施設等病棟 一般病棟
病床数 176床 148床 139床 81床 43床
看護基準
算定方法
20対1
包括算定
15対1
出来高算定
20対1
包括算定
10対1
出来高算定
15対1
出来高算定

入院受け入れ可能な状態について

  • 認知症に伴う行動・心理症状(BPSD)…幻覚・徘徊・暴言暴力・大声など
  • がん・ターミナルケア
  • 指定難病(神経・筋疾患)
  • 重度の意識障害・重度の肢体不自由
  • 褥瘡(外科的処置後も可)
  • 経管栄養・胃ろう・腸ろう・IVH・CVポート・PICC
  • 気管切開・喀痰吸引
  • 腎ろう・膀胱ろう・人工膀胱・人工肛門
  • 酸素療法・人工呼吸器・NPPV
  • リハビリテーション_疾患別(脳血管Ⅰ・運動器Ⅰ・呼吸器Ⅰ)・認知症・精神作業療法・言語療法・摂食機能療法

医療依存度の高い方のレスパイト入院も可能です。(人工呼吸器、酸素療法、腹膜透析など)

生活保護受給の方(自治体を問いません)、単身の方、身寄りのない方のお受け入れも可能です

輸血、腹膜透析は応相談です。

医療区分Ⅰの方のお受け入れについてはご相談可能です。

人工透析の方のお受け入れはできません。

リハビリテーション施設基準

  • 脳血管疾患等リハビリテーション料(Ⅰ)
  • 運動器リハビリテーション料(Ⅰ)
  • 呼吸器リハビリテーション料(Ⅰ)
  • 認知症患者リハビリテーション料
  • 精神科作業療法

実施可能な検査

  • X線検査
  • TVレントゲン検査
  • 嚥下造影検査
  • 嚥下内視鏡検査
  • 内視鏡検査(食道・胃・十二指腸・大腸)
  • 超音波検査
  • MRI検査
  • CT検査
  • 呼吸機能検査 など